EL PIBE's BLOG "Reset"

オシャレになろうとがんばっていたら、気付いたときにはヲタクになっていました。

スポンサーリンク

ついにGoogleが不快に感じるWeb広告の対策に乗り出した

現代のエロ・グロ・ナンセンス問題

こんにちは、エルピーベです。

Googleがユーザーが特に不快に感じる広告のパブリッシャーに対して通知を開始したとのニュースがありました。当ブログではGoogle Adsenseを使っているので、非常に気になります。ブログ運営者の立場では、設定の見直しにかかる労力が減りそうですから、なんとかうまくいってほしいものです。

さて、そもそも不快なWeb広告はなんで不快なのかと言いますと、意識的に見に行かない限りは、見せて欲しくないものって、誰にだってある。そのことがわかっていない広告業者が多いだけなのではないでしょうか?

その点、Googleの今回の方針転換は、広告主全体にとっての利益や、自社のブランドイメージ、ユーザー体験などを総合的に考えているように見受けられます。これからの広告主とのやりとり次第では、エロ・グロ・ナンセンス系の広告の方から逃げていく可能性もある話だと思います。

その代わりと言っては身も蓋もないですが、エロ・グロ・ナンセンス系の広告は、やり口が強引な広告業者が一手に引き受ける方向で、広告業界の再編が進んでいくのではないかとも思えます(苦笑)。

できる100ワザ Google AdSense 必ず結果が出る新・ネット広告運用術

できる100ワザ Google AdSense 必ず結果が出る新・ネット広告運用術

スポンサーリンク