EL PIBE's BLOG "Reset"

オシャレになろうとがんばっていたら、気付いたときにはヲタクになっていました。

SKE48ゼロポジ公演のドキュメンタリー番組を観ました

アイドルのドキュメンタリーは、感想戦まで含めてがワンセットです

こんにちは、エルピーベです。

この公演に行けなかったので、今回は辛口にします……。ウソです(笑)。

さて、今回のドキュメンタリー番組の感想、結論から言うと、最初の高柳明音のインタビューと最後の江籠裕奈インタビューを除けば、クソだと思いました。

理由は、ヲタクならば何となくは気付いているであろう「体育会系」と評される伝統の悪い部分。

この理不尽すぎる上下関係の描写に時間を割きすぎて、初見の人からのSKE48の印象が悪くなるという危惧ですね。

しかし、放送終了直前からPeriscope配信されたTBS竹中Pらの感想戦は興味深かった。

私が7月20日のエントリーでも推測していた通り「大人の頑張り」が凄いことになっているなどの裏話や、AKB48グループの現状について鋭い分析などが語られていました。

ヲタクとしては、単純にこれらの要素をもっと番組に取り入れてほしかったなと感じました。

それではなぜ、そもそもカメラを回していなかった以外の理由で、こんな構成になってしまったのか?

それは、竹中Pの番組宣伝のTweet内容は図らずも本音であり、ヲタクではなく、AKB48グループのメンバーに見てもらうための構成になっているから。

私は勝手にそう思っています(苦笑)。

意外にマンゴー(TYPE-A)(初回生産限定盤)(DVD付)

意外にマンゴー(TYPE-A)(初回生産限定盤)(DVD付)

意外にマンゴー(TYPE-B)(初回生産限定盤)(DVD付)

意外にマンゴー(TYPE-B)(初回生産限定盤)(DVD付)

意外にマンゴー(TYPE-C)(初回生産限定盤)(DVD付)

意外にマンゴー(TYPE-C)(初回生産限定盤)(DVD付)

意外にマンゴー(TYPE-D)(初回生産限定盤)(DVD付)

意外にマンゴー(TYPE-D)(初回生産限定盤)(DVD付)