EL PIBE's BLOG "Reset"

オシャレになろうとがんばっていたら、気付いたときにはヲタクになっていました。

ニュージーランド、ハイチとの連戦を終えての雑感

三味線を弾くことも必要な時期

こんにちは、エルピーベです。

ようやく、録画しておいたニュージーランド戦とハイチ戦を見終えました。

結論を先に書くと、収穫は少ないと思います。

ただ、それは強豪との試合を組めなかったというわけではなく、テストの内容が曖昧だったこと。新戦力を試したのか、選手の組み合わせを試したのか、新戦術を試したのか、どれも今ひとつ当てはまる気がしない。そもそもチームがバラバラだった印象でした。

無理やりに、好意的に解釈すると、出場権を得たことで、ワールドカップ仕様のメンバー選考をゼロベースでやっているのかもしれません。ハリルホジッチは、ワールドカップ出場経験のある監督で、いわゆる弱者戦術が得意なのだから、そう信じたい。

その答え合わせは、ブラジル戦とベルギー戦でのテスト内容次第でしょうね。

チームを仮組みして、本大会までに潰さなければならない課題をあぶり出す作業ができるか、どうか?

それこそ、本大会で勝てるのであれば、目先の親善試合で負けることなんて、全然構わないのですから。