EL PIBE's BLOG "Reset"

オシャレになろうとがんばっていたら、気付いたときにはヲタクになっていました。

日本相撲協会理事候補選挙、貴乃花落選

いかにもムラ社会

こんにちは、エルピーベです。

日本相撲協会の理事候補選挙は、定員10に対して11人が立候補。選挙の結果、貴乃花親方が落選することとなり、様々な反響が広がっています。

貴乃花親方の獲得票は2票ということで、隠れシンパシーはひとりしかいなかったということから、ある意味清々しいほどのムラ社会と言える結果でしょう。

私の率直な感想ですが、貴乃花親方が理事から外れることによって、逆説的ながらも貴乃花親方が問題提起したことが協会にとって必要だったのか否かが、わかりやすくなると思いました。八角体制の運営に注目していきたいですね。

それにしても、貴乃花一門から出馬し当選した方。元関脇益荒雄の阿武松親方は、野球賭博事件では爆心地となった部屋ということで、これはこれでツッコミどころが多すぎはしませんか(苦笑)。