EL PIBE's BLOG "Reset"

オシャレになろうとがんばっていたら、気付いたときにはヲタクになっていました。

「色々な意味で歴史を作った」日本代表 vs. ポーランド代表

「フェアプレーポイント」でGS突破

こんにちは、エルピーベです。

2018 FIFAワールドカップ ロシア大会のグループステージの第3戦、日本代表は0-1でポーランド代表に敗戦。グループHのもう一つの試合は、コロンビアがセネガルを0-1下したことで、日本は勝点・得失点差・総得点・当該チーム同士の直接対決でセネガルと並んだものの、フェアプレーポイントで上回り、グループ2位での決勝トーナメント進出が決まりました。

正直、試合内容については、あまり語るべき点は多くないでしょう。

最後の約10分で行われた「時間稼ぎ」の是非については、今後色々言われると思います。得たものもあれば、失ったものもあります。そしてそれらは、決して相殺されるものではないとしか言いようがないですね。

なお、この後行われたグループGの第3戦の結果、GSを3連勝で首位通過したベルギー代表と7月2日(現地時間)に決勝トーナメント1回戦を戦うことになりました。

これからは、自力で勝ち上がるしかありません。

私は西野監督以下日本代表チームの判断を是と考えていますし、応援は変わらずに続けます。