EL PIBE's BLOG "Reset"

オシャレになろうとがんばっていたら、気付いたときにはヲタクになっていました。

ふりかえれば、ネット歴が20年を超えていた

今週のお題「わたしのインターネット歴」

こんにちは、エルピーベです。

はてなブログ今週のお題に乗って、「わたしのインターネット歴」をふりかえってみたいと思います。

ワールドワイドなわたし

今週のお題は「わたしのインターネット歴」です。

1991年8月6日に世界初のWebサイトが開設されたことを記念し、8月6日は「WWW(World Wide Web)の日」とのこと。これにちなんで、はてなブログでは「わたしのインターネット歴」のお題でエントリーを募集します。「インターネット初体験の思い出」「インターネットのここが好き」「古き良きあの頃のインターネット」などなど、皆さまのご応募をお待ちしております。

私、エルピーベは、1975年生まれということで、10代の頃に触っていたパソコンは、「オフライン」だったわけです。今の若い子には想像つかないジェネレーション・ギャップでしょうね。

で、Internetにつながったのは、1995年の12月。家族共用のPC-98に28.8kのモデムを付けて「ピー、ガガガッ…」という音を聞いてデビューしました。最初はYahoo!をスタートページにしていて、ニュースを読むとかしか使っていなかった様な……。

その後、1998年にiMacを買ったあたりから見るだけでは飽き足らなくなって、タグを手打ちでサイトを作成する様になりました。家業のサイトとか、自分のための零細テキストサイトとか、所属しているクラブの会員向け告知サイトとか、ネット戦略がないアーティストさんのファンサイトとか。

現在、ブログやSNSで駄文を書いているのも、これらの延長線上という意識が強いですね。これからも時代の変化に適応しながら、うまくInternetと付き合っていきたいと思ってます。