EL PIBE's BLOG "Reset"

オシャレになろうとがんばっていたら、気付いたときにはヲタクになっていました。

ヤングなでしこ、U-20ワールドカップ初優勝

潜在能力の高い太JAPAN

こんにちは、エルピーベです。

2018年8月24日(現地時間)、2018 FIFA U-20女子ワールドカップ フランスの決勝戦が行われ、U-20日本女子代表(ヤングなでしこ)がU-20スペイン女子代表を3-1で下し、初優勝を飾りました。

GLからアメリカやスペインと同組という厳しい組み合わせだったことが刺激になったのか、文字通り一戦ごとに成長していく姿を見せてくれたのが何よりも素晴らしい。日本が、技術、個人戦術、チームワークなどでは同世代の世界と比べても高い水準にあることが証明してくれた。

また、今回のチームは、GKのスタンボー華、FWの宝田沙織など要所に長身選手もいること。U-17時代には長野風花のチームだったが、良い意味で目立たなくなるほど全体がレベルアップしていたこと。言い出すとキリが無いが、今後の高倉JAPANを活性化してくれるであろう潜在能力の高さを感じさせてくれた。現時点ではなでしこリーグでの実績が少ない選手もいるが、今大会の経験を糧に飛躍して、2019年の女子ワールドカップ2020年東京オリンピックに繋がる魅力的なチームでした。

あらためて、優勝おめでとうございます!

なでしこジャパン 2018年カレンダー

なでしこジャパン 2018年カレンダー

最後に、決勝戦を生放送したフジテレビの英断にも謝意を表します。